府中校友会シンボルマーク

府中TM(TomonMountain)歩こう会

HOMEに戻る府中TM歩こう会トップへ2015年度活動報告へ

活動報告(2015年度)

第88回    『勝沼ぶどう狩り』
[2015.10.03(土)]

平成27年8月 早稲田大学府中校友会に加入させていただきました。

校友会の中に「府中TM歩こう会」という同好会があるので一緒に活動をと、 勧められました。この頃は足腰の衰えが著しく鍛える必要があると考えて おりましたので、すぐに加入を承諾いたしました。

そして、私の第1回目の活動が「勝沼ブドウ狩り」だったのです。
「勝沼ブドウ狩り」は昨年の活動に引き続き2回目の催しだそうです。
昨年参加された大野真美さんの手記には「来年もこの季節に、この地に来て、 この気分を味わいたいと思う程最高の企画だった。」と綴られております。 この素晴らしい企画が今年も実現いたしましたので、私も期待を込めて 参加いたしました。

JR勝沼ぶどう郷前にて

JR勝沼ぶどう郷前にて

JR高尾駅から約1時間「勝沼ぶどう郷駅」で下車し、小林春男さんの先導で メンバー全員が徒歩で目的地へ、約2kmの「歩こう会」本来の活動です。
甲州盆地が見渡せる高台やブドウ畑の側を散策する活動です。 天気は快晴、気温は暑からず、寒からず、まったくもってハイキング日和で ありました。

ぶどう畑の横を陽射しを浴びながら歩く

ぶどう畑の横を陽射しを浴びながら歩く

程よい汗を流したころ目的地の若尾果樹園に到着、ぶどう棚の下に我々用の 食卓テーブル、バーベキュー用の炭火コンロ、若尾果樹園で獲れる各種ぶどう の試食品などが準備されておりました。

BBQの火を強くしましょう

BBQの火を強くしましょう


お肉も野菜も焼き上がったよ

お肉も野菜も焼き上がったよ

聞くところによりますと小林春男さんは勝沼ご出身で、若尾果樹園の奥様と は中学時代の同級生であったそうです。
どうりで、行き届いた気配りは小林さんのお陰でもあるんですねー。(多謝)
素晴らしい天候に恵まれ、ぶどう棚の下でバーベキューや、焼き鳥、野菜、 果樹園製造の出来立てワインは学生時代を彷彿させ、「飲みすぎたなー」と 思われるほどの美味しさでありました。

小林さんの娘さんご一家も参加されました

小林さんの娘さんご一家も参加されました


初参加の権平さん_久しぶりの近藤さん_毎度参加の松原さん

初参加の権平さん_久しぶりの近藤さん_毎度参加の松原さん

柴田さん_森島さん

柴田さんと森島さん


太田さんと大野さん

太田さんと大野さん

私は土産に大きな房のブドウを家内用に買いましたが、その美味しさを 「ほっぺたが落ちそう!」と表現しておりました。
昨年の大野真美さんの感想どおり「来年もこの季節に、この地に来て、 この気分を味わいたいと思う」と、まさにそのとおりであると私も思います。
(小林さ〜ん、この企画つづけてくださ〜い)



参加者:計15名
太田公陽(S27理工),松原照旨(S29政経),加藤俊一(S29法),柴田弘道(S31法)
近藤雄一(S34理工),森島清(S36政経),権平和照(S38法),新井鐘二(S38文)
寺崎弘(S40法),大野正道(S40理工),大野真美(S42文),小林春男(S44商)
下村貴之、下村菜穂、下村海陽(小林さんの娘菜穂さんご一家)


[権平和照(S38法)記]

 

 
space
 space
top

Copyright(c) WASEDA University Fuchu Alumni Association All Rights Reserved.