ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 

散骨の実施について


最近では遺骨をお墓に埋葬せず、海や樹木などに撒く、散骨葬(自然葬)を行う人が年々増加しています。
近年における核家族化や少子化などによるお墓の維持、継承が困難になってきていることや、自由な形式をとる人が増え、散骨に対し『より明るく美しい』イメージがあり、最近ではドラマなどでも起用され、受け入れやすくなっております。
フッターイメージ